家庭用浄水器のランキングについて

家庭用浄水器には、本体とカートリッジを自分で購入する形式と基本月額払いのレンタルなら不具合発生時の浄水器本体の交換はもちろん、交換周期が来ればカートリッジ、フィルタの消耗品を無料で郵送してくれるサービスが有ります。



自分で家庭用浄水器を購入する形式のランキングとしては、蛇口直結型で大体2ヶ月から3ヶ月毎にカートリッジの交換が必要になりますが、本体自体が安く、家庭用品質表示法や浄水器協会で定められた体に有害な影響を与える除去対象物質を取り除いてくれるタイプが上位にランキングされています。



家庭用品表示法で定められている除去対象物質は残留塩素、総トリハロメタン、農薬、カビ臭、雑菌や鉛の濁り、浄水器教会では鉄やアルミニウムとなります。



レンタル式のランキングとしては家庭用と同じく蛇口直結型でカートリッジ交換周期が3ヶ月から6ヶ月毎で月額使用料が安いタイプが上位となっています。

自分でカートリッジを購入して交換するタイミングとしては、交換周期が早いので2ヶ月、遅いので1年毎と様々ですが、安いタイプで数百円、高いタイプで数千円から数万円掛りますので、予算に応じて購入する事が大切です。

長所としては、水を比較的多く使用する家庭は共通していますが蛇口直結型は設置場所を取らずにカートリッジを交換する事で長く使用出来る、据え置き型は設置場所が必要でカートリッジの値段は高価な物が多いですが、有害な除去物質も多く、アルカリイオン水が使える等で健康志向を心掛けている家庭に使用されています。